PechaKucha Presentation

Presenter_bw_portraithp

Masaaki Takahashi

Architect, MASAAKI TAKAHSHI ARCHITECTS / tent in Tokyo

笑点建築 Shoten Architecture

PRESENTED ON NOV 25, 2015
IN TOKYO @ VOL 130

建築家の高橋将章さんは、建築を通じた問題解決のヒントは大喜利に似てると考えます。 ご自身の建築作品の紹介を交えながら、「笑点建築」をプレゼンテーションしてくださいます。

APPLAUD THIS!
Thumb_makototanijiri.008

建築的思考のススメ

BY MAKOTO TANIJIRI
@ VOL 118 ON OCT 29, 2014

建築家の谷尻誠さんが、 日常や当たり前に捉えていたことの見え方ががらりと変わる、 クリエイティブで建築的な思考を、 自身のプロジェクトと共に紹介します。

Thumb_leucadendron.011

身体と建築のあいだ

BY LEUCA DENDRON
@ VOL 119 ON NOV 26, 2014

プレゼンテーションの簡単な説明: 衣服は身体と建築のあいだに存在しています。私たちはファッションを通して環境と身体の相互関係を再考し、これからの衣服のカタチを提案していこうと思います。

Fashion duo Leucadendron offer up an overview of recent projects. (in Japanese)

Thumb_seiya_20kato.011

日常の軌跡ーTrajectory of Day-to-Day Activities

BY SEIYA KATO
@ VOL 124 ON APR 22, 2015

加藤聖也さんは設計事務所勤務の社会人1年生。建築学科の学生時代から取り組んできた、岩手県田野畑村の震災復興プロジェクトを紹介します。生活という「日常」に着目した数々のプロジェクトには、ユニークかつ私たちに気づきを与えてくれるアイデアが満載です。

Thumb_takumi_20hasegawa.013

Architecture and Seeing People Part 3

BY TAKUMI HASEGAWA
@ VOL 127 ON JUL 29, 2015

長谷川匠さんが昨年パリで出会った数々の世界的著名人。 建築家、ファッションデザイナー、ミュージシャン、フォトグラファーなど、彼らとのセルフィーで綴る飽くなきシリーズ第三弾。 思わず笑ってしまう中にも、クリエイターとして必要な「攻め」とは何か、に気づくことができるかもしれません。

Thumb_mot2015.004

ブラジルの民衆に自由な空間をプレゼントした建築家 リナ・ボ・バルディ

BY ETSUKO WATARI
@ BRAZILIAN LIFESTYLE POWERED BY PECHAKUCHA ON SEP 16, 2015

ブラジル人建築家リナ・ボ・バルディ(Lina Bo Bardi)の作品や生涯、日本との縁を、ワタリウム美術館館長の和多利恵津子さんが魅力いっぱいに紹介します。

Thumb_shun_20oshima.014

Perspective on Architectural Aesthetics from an Engineering Standpoint

BY SHUN OSHIMA
@ VOL 137 ON JUN 29, 2016

大島駿さんは、建築を学ぶ大学院生。 東京理科大学では工学的アプローチによって、 そして現在在籍する武蔵野美術大学大学院では美学の視点から建築を追求しています。 渋谷にあえて排他的な建築の提案を行い、近年の建築群への新鮮な批評も行います!

Thumb_yoshiyuki_20morioka.015

Activities and Future Plans of Morioka Shoten

BY YOSHIYUKI MORIOKA
@ VOL 141 ON NOV 24, 2016

週替わりで1冊のみの本を取り扱う森岡書店。 世界でもこの森岡書店のみと言われるこの試みは海外でも注目され、 世界中から多くの人がこの銀座の5坪の店舗に足を運びます。 店主の森岡督行さんがこの取り組みと今後の展望について、熱く披露してくださいました。 工芸専門の美術館は、ぜひともつくらなければ!

Thumb_hamid_20shahi_20-_20reunify_10

Re-Unify through Architecture

BY HAMID SHAHI
@ VOL 149 ON JUL 26, 2017

Canadian architects, Erin and Hamid, have spent many years examining the powerful effect of architecture over local communities and around the world. This PechaKucha night, they have flown all the way across the Pacific ocean to share with us how architecture can unite communities and incite positive social changes!

カナダ人建築家のErin and Hamidさんは長年にわたって、世界各地のコミュニティで建築が地域に与える効果を検証してきました。 今回のPechaKucha Nightでは、彼らは太平洋を越えて、建築がいかにコミュニティを結びつけ、積極的に社会変化を後押しできるかを教えてくださいます!

Thumb_yoichi_11

A Different Point of View

BY YOICHI YAMAMOTO
@ VOL 149 ON JUL 26, 2017

建築家の山本陽一さんは、建築や内装、インスタレーションそしてグラフィックなど幅広い分野で活動し、受賞歴も多数重ねています。プレゼンテーションでは、これまで取り組んだコンペ、インスタレーション、建築などのプロジェクトを通して、いつもと少し違う視点から見える新しい景色を私たちに見せてくださいます。

Architect Yoichi Yamamoto has been active in a wide range of fields such as architecture, interior design, installation and graphics, and has won many awards. In this presentation, he shows us a new landscape from a slightly different point of view through his experience in competition, installation and architecture projects.