Past Tokyo Event: VOL 129

Thumb_hisaku_shimizu.002

Continuous Design in the Digital Age

BY HISAKAZU SHIMIZU
@ VOL 129 ON OCT 28, 2015

Hisakazu Shimizu - award-winning chief designer of the Canon’s IXUS Digital series of digital cameras - takes us on a passionate journey through his life’s work of high tech gadgets, whimsical objects and engaging exhibitions.

プロダクトデザイナーの清水久和さんは、キヤノン在籍時にデジタルカメラ「IXY Digital」のチーフデザイナーとして同シリーズを世界シェアNo.1 に導き、ドイツiF 賞やグッドデザイン賞(Gマーク)を多数受賞されました。独立後の近年は限定生産の作品も手がけており、代表作の「鏡の髪型」シリーズがパリのギャラリー「Galerie DOWNTOWN」を通し販売されているほか、瀬戸内国際芸術祭2013に出品した「オリーブのリーゼント」が人気を集めるなど、多彩な活動が注目されています。プレゼンテーションではご自身の展覧会「愛のコンティニュアスデザイン展」で紹介した新作含め、独自のデザイン手法を明らかにされています!

Thumb_mori_pkn.008

Make a Good Sandbox

BY MORIHIRO HARANO
@ VOL 129 ON OCT 28, 2015

Morihiro Harano director of OK Go’s incredible music video shot from a drone promises that he ‘won’t let you down’. Harano gives us a behind-the-scenes insights into his ground-breaking effort that is setting the standard for the next wave of music videos.


広告やデザイン、事業戦略など、多方面なジャンルで才能を発揮されているクリエイティブディレクターの原野守弘さん。世界中の話題を独占し、2015年10月現在、youtubeでの再生回数が2500万回に届こうとしているあのOK GoのMVをディレクションされました。史上最大のワンカット、ドローンによる一発撮影の舞台裏をプレゼンテーションされています!

Thumb_fruit-carvign_05

Carve Out a Niche

BY NORIKO KŌSAKA
@ VOL 129 ON OCT 28, 2015

Ever heard of artisanal fruit carving? The talented carving-artist Noriko Kōsaka will speak on her beautifully-carved creations at PechaKucha Night Tokyo Design Week Special on the 28th — see you then!!

フルーツカービングをご存知ですか?フルーツカービングはナイフで果物や野菜を飾り切るタイの伝統彫刻技術で、豪華なパーティーシーンなどで見かけたことがあるかもしれません。日本のフルーツカービング界の第一人者で、本場タイとも深い交流があるカービングアーティストの高阪範子さんが、フルーツカービングの魅力をたっぷり紹介してくださいます!

Thumb_jimmy_20cohrssen.002

End of an Era at Hotel Okura

BY JIMMY COHRSSEN
@ VOL 129 ON OCT 28, 2015

As one of very few photographers granted full official access to the Hotel Okura before it closed its doors, Jimmy Cohrssen presents a bittersweet tableaux of resplendent photography featuring the iconic hotel. have your hankie on standby as we say goodbye to one of Tokyo's architectural icons.

写真家のJimmy Cohrssenさんは、ホテルオークラ東京の撮影を許可された、数少ないオフィシャルフォトグラファーのひとりです。日本の美意識とモダニズムの象徴であった本館は惜しくも閉館になり、2015年10月現在建て替え中ですが、名建築のまばゆい数々のシーンを素晴らしい写真で紹介してくださっています。今はもう体験できない空間に再会し、涙することは間違いないでしょう。

Thumb_taturo_atzu.003

Monumental Transformer

BY TATURO ATZU
@ VOL 129 ON OCT 28, 2015

Ever sleep with a Sea-Lion? World-renowned Installation artist Tatzu Nishi magically transforms historical monuments like Singapore’s Merlion into functioning hotel spaces by building rooms around them! His installations are sure your boggle your imagination. Check them out! 

街の象徴的な公共モニュメントをアート作品に変身させることで話題の、現代美術家・西野達さん。シンガポールの「ザ・マーライオンホテル」をはじめ、迫力満点な大型インスタレーションを世界各国で展開されています。圧巻の数々のプロジェクトをエネルギッシュにプレゼンテーションされています!

Thumb_shinobu_machida.011

Public Bath - The Origin of Collector

BY SHINOBU MACHIDA
@ VOL 129 ON OCT 28, 2015

Living legend Shinobu Machida collector extraordinaire of Japanese goods, culture, moments and experiences joins an illustrious PechaKucha Night Tokyo Design Week 2015 Special lineup sharing his latest compilation of curiosity, this time images of the tradition Fuji Mountain murals in Japan's public baths.

PechaKucha Night Tokyoにレギュラーご出演中の、ユーモア溢れる内容で大人気、コレクターで庶民文化研究家の町田忍さん。今回は町田さんの原点と言える「銭湯」をテーマにユニークなプレゼンテーションを披露されています。

Thumb_kazuuko_20sejima_20and_20yasuhiro_20yamashita.016

Home for All

BY KAZUYO SEJIMA
@ VOL 129 ON OCT 28, 2015

Pritzker Prize Lautrette Kazuyo Sejima and Yasuhiro Yamashita discuss their architectural work in the tsunami hit region of Tohoku for Toyo Ito's Home-for-All initiative. Joined by PechaKucha Founders Astrid and Mark who are board members on the Home-for-All NPO, their share their passion about this award winning project. 

プリツカー賞受賞など世界的建築家である妹島和世さん、ユニークな素材や構法で驚くべき空間を創造する建築家の山下保博さんが、建築家の伊東豊雄さんが中心となって進め、お二人も主要メンバーとして参加している東北地方のプロジェクト「みんなの家(HOME-FOR-ALL)」についてお話されています。PechaKuchaのファウンダーであるアストリッドとマークも、このNPO団体「HOME-FOR-ALL」のメンバーに名を連ねています。

Thumb_taketo_20kobayashi.001

Ancient=Future

BY TAKETO KOBAYASHI
@ VOL 129 ON OCT 28, 2015

Get back to the future at PechaKucha Night Tokyo Design Week Special, 3D impresario Taketo Kobayashi’s diverse art projects include printed prosthetic limbs, neo-Jomon jewelry and psychedelic computer graphics. Taketo draws inspiration from the correlations between prehistoric societies and contemporary sub-cultures.

デジタルアーティストのXSENSE・小林武人さんは、大きく時代が異なる各カルチャーの相互関係から得たインスピレーションで様々なデジタル3D作品を発表しています。中でもメカニック調デザインが特徴的な義肢シリーズは、まるで近未来のロボットヒーローアニメの世界が実現されたかのようなクールさが際立ちます。制作背景から実現まで、プレゼンテーションは時代を超えた魅力に包まれています。

Thumb_masahiko_20terasaki_20and_20kensuke_20kono.012

Aquarium Topography

BY MASAHIKO TERASAKI
@ VOL 129 ON OCT 28, 2015

The city of Joetsu wanted to build an Aquarium that was a perfect replica of the Sea of Japan down to the exact seafloor topography. How on earth would you do that? Masahiko Terasaki and Kensuke Kono of Nihon Sekkei share about the challenges faced and technologies required to accomplish this Herculean endeavor in this special presentation from PechaKucha Night Tokyo Design Week Special.


大規模プロジェクトの建築設計デザインにおいて、組織設計事務所は欠かせない存在です。多くのインハウス建築家が、官民問わず各地の大型プロジェクトを牽引しています。日本を代表する建築組織設計事務所・日本設計の寺崎雅彦さんと河野建介さんが、普段あまり知ることのできない水族館の裏側を設計者からの視点でお伝えしています。設計中のプロジェクトを支える様々な最新のテクノロジーが満載です。

Thumb_frerik_20farg.016

Adventures in Extreme Sewing

BY FREDRIK FÄRG
@ VOL 129 ON OCT 28, 2015

"When we told [our production methods] to some producers, they didn't believe us. This is the sewing machine we bought ourselves to figure out how to do it."

In Adventures in Extreme Sewing from PechaKucha Night Tokyo Vol. 129, Swedish furniture designer Fredrik Färg of the design studio FÄRG & BLANCHE wows us with his daring feats of EXTREME SEWING as he pushes the envelope of industrial production methods using experimental materials to produce uniquely expressive pieces of furniture.

家具デザイン、工業デザイン、アートなど、多岐にわたるクリエイティブフィールドにおいて実験的なアプローチで次々と作品を発表し、世界中のデザイン関係者から注目されているスウェーデンのデザインスタジオFÄRG & BLANCHE。メンバーのFredrik Färgさんが、近作のユニークな縫製家具が生まれた背景を明らかにされています!彼らの制作プロセスは必見です!

This was "Presentation of the Day" on Friday, November 20th, 2015. 

Thumb_unsol_20byun_20and_20jihoon_20suh.003

Clever Products from Young Minds

BY EUNSOL BYUN
@ VOL 129 ON OCT 28, 2015

"At ID KAIST we exploring new ways to enhance the user experience of existing products"

Jihoon Suh and Eunsol Byun are students at ID KAIST - Industrial Design Dept. of the Korean Advanced Institute of Science and Technology - and the winners of our first TABLE TALK Competiion at Tokyo Design Week. They give us an impresive overview of the outstanding student work happening at their school.

Thumb_atsushi_20namamichi.004

Hey, Let's Shoot! Happy Delivery!

BY ATSUSHI NAKAMICHI
@ VOL 129 ON OCT 28, 2015

Atsushi Nakamichi is a well-known photographer of architecture, interiors and the people who create them. With a long fantastic career, his vibrant and eclectic personality has helped make him an unforgettable and well-loved persona in the Tokyo design scene. Here he brings a special delivery of his unique photographic vision to PechaKucha Night Tokyo Design Week Special 2015. Hope you're hungy for some creativity.


ナカサ&パートナーズの中道淳さんは、建築やインテリアに携わる方や興味がある方で知らない人はいない著名フォトグラファー。豊かな経験とその空間を切り取る確かな審美眼で、多くの建築家やインテリアデザイナーから長年絶大な信頼を寄せられています。キャリアから伺う中道さん、そして岡持ち持参スタイルの中道さん。ギャップある様々な姿を持つ写真家・中道さんが中道ワールド全開で、素敵な素晴らしい建築空間写真を披露してくださいます。

Thumb_kamea_hadar.012

Murals with POW! Murals that WOW!

BY KAMEA HADAR
@ VOL 129 ON OCT 28, 2015

For a muralist, a great white wall is but an opportunity, and this is no different for designer/artistic director Kamea Hadar. Get psyched to hear Kamea Hadar who came to PechaKucha Night Tokyo Vol. 129, all in all the way from Hawaii to speak on his role as co-lead director of Pow! Wow! — a global artists gathering set in cities all over the world.


壁画家にとって真っ白な大きな壁は、創作意欲をかきたてられる絶好のキャンバスです。デザイナーで美術監督のKamea Hadarさんにとってももちろん同じ。壁を前にすると、体が勝手に動いて描き切ってしまいます。ハワイを拠点に行われているコンテンポラリーアートのソーシャルイベント・Pow! Wow!の創立者のひとりであるKamea Hadarさんが、 Pow! Wow!でのご自身の活動や役割について披露されています。グローバルなアーティストがこぞって参加するPow! Wow!は世界各地で勢力的に展開中で、日本でも開催されました。

Shinobu Machida
Collector 庶民文化探求家 in Tokyo
Noriko Kōsaka
Fruit & Soap Carving Artist in Nagoya
Kazuyo Sejima
Architect / 建築家, 株式会社妹島和世建築設計事務所 in Tokyo
Taketo Kobayashi
Artist, Humanoise Graphics in Tokyo
Yasuhiro Yamashita
建築家 / Architect, 株式会社 アトリエ・天工人 in Tokyo
Taturo Atzu
Artist, ARATANIURANO in Tokyo
Morihiro Harano
Creative Director, 株式会社もり in Tokyo
Hisakazu Shimizu
Product Designer, S&O DESIGN in Tokyo
Jimmy Cohrssen
Photographer, self in Tokyo
Kensuke Kono
Architect, NIHON SEKKEI., INC in Tokyo
Masahiko Terasaki
Architect, NIHON SEKKEI., INC in Tokyo
Atsushi Nakamichi
Photographer, Nacasa & Partners Inc. in Tokyo
Fredrik Färg
Furniture Designer, FÄRG & BLANCHE in Stockholm
Kamea Hadar
Artist, Utopium in Honolulu
Jihoon Suh
Designer, bhaptics in Seoul

Friends of PechaKucha